2010.08.19 (Thu)

蟠桃をいただきました~

桃は中国では、長寿の妙薬として古くから珍重されてきました。中でも「蟠桃」と呼ばれる不思議な形をした桃は、西遊記にも登場します。
「孫悟空が天界で担当していた職務が天界の蟠桃園の管理だそうです。
三千六百本の蟠桃の内、前列の千二百本は三千年に一度、実をつけ、それを食せば仙人になり、真ん中の千二百本は六千年に一度、実をつけ、それを食せば不老不死になり、一番奥の千二百本は九千年に一度、実をつけ、それを食せば、未来永久に生き続けられる、とされていました。孫悟空はこの蟠桃を盗み食いし、不老不死の肉体を手に入れたと言われます。」
たぶん、この蟠桃は毎年実をつける桃だと思います(笑)でも、とても濃厚な味と香りは孫悟空ならずとも、ついつい食べたくなる美味なる果実ですね!!それにしても、今回の蟠桃は超巨大サイズ。手のひら程あります。こんなの見たこと無い、、、、これを食すれば10年は寿命が延びそうな気がします。(汗)
蟠桃

15:13  |  その他  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chaxinkyo.blog45.fc2.com/tb.php/65-82d8921c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |