FC2ブログ

2017.12.08 (Fri)

12月10日(日)14時~  シリーズ人と茶Vol.4 彩雲・後藤とも子さん「雲南の神秘~齢3200年の老樹茶をいただく」

12月10日(日)14時~ 
シリーズ人と茶Vol.4 彩雲・後藤とも子さん「雲南の神秘~齢3200年の老樹茶をいただく」
びっくりするようなお茶の老木が中国にはあります。その一つが「香竹箐」茶祖樹。その樹齢は何と3000年以上。今も青々と葉を茂らせています。地球上最古の栽培型茶祖樹とされる、とても貴重な茶葉のお茶会です!お見逃しなく。

3200年の大古樹「香竹箐」の普洱生茶を手に入れました。
中国人でも中々口にする機会のないお茶で、茶葉が一回分しかないため今回限りの会となります。ぜひ、この機会に一緒に味わいませんか?他に、希少な藤子茶の野生紅茶や滇紅のブランド「蒲門茶業」の経典58と臨滄地区のお茶をお楽しみいただきます。(彩雲・後藤)
日時 12月10日(日)14時~
講師 後藤とも子(彩雲)
会場 茶心居
会費 2500円(お茶とお菓子付き)
定員 12名
準備の為、メールまたはお電話(052-762-8814)てご予約の上ご参加ください。
14:58  |  イベントのお知らせ  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chaxinkyo.blog45.fc2.com/tb.php/327-59a42a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |