2017.06.13 (Tue)

7月2日(日)14時〜 台湾茶・ 品種茶飲み比べ

台湾茶といえば産地毎、また製法毎に分類される以外にも、その特徴的な香りや味わいが出る茶樹の品種による分類もあります。お茶好きな方は「台茶●●号」という言葉がおなじみかと思います。今回は台茶12号(金萱)、13号(翠玉)、19号(碧玉)、20号(迎香)また、品種違いで作られた包種茶、そして台湾人が台湾烏龍茶品種を雲南省の高山で植え、2016年に製茶した強烈な蜜香が特徴の「香雲貴妃~蜜香烏龍」も日本初お披露目させていただきます。台湾茶の新たな流れなど、お楽しみください。

日時 7月2日(日) 14時~
場所 茶心居
会費 2000円(お茶、お菓子)
定員 12名
22:33  |  イベントのお知らせ  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chaxinkyo.blog45.fc2.com/tb.php/313-a594be4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |