2017.04.14 (Fri)

5月の中国原書による勉強会 新シリーズが始まります。

まだ日本語で出版されていない、中国茶の原書を日本語解説で読み進める勉強会です。
日本語では得られない貴重な情報に触れられる絶好の機会です。
中国語が全くできない方向けの勉強会なので、中国茶文化にご興味のある方は、お気軽にご参加ください。
本はお持ちでなくとも大丈夫です。

新シリーズ
台湾茶人の中でも最も影響力のある一人、李曙韻さんの著書「茶味的麁相」を5月から読み進めます。
麁相(そそう)=粗相とは、人の「生・住・老・死」のことで、人の一生には弱い部分があるという事が粗相の語源です。
茶で使われる麁相の意味は、粗末である・侘びの精神のことですが、 粗末であるかのように見せるために丁寧な仕事をすることです。
李曙韻さんの茶哲学と美学を、美しい図版がたくさん紹介された「茶味的麁相」を楽しみながら、学びます。
ぜひ奮ってご参加ください。

5月22日(月)
① 13時~   李曙韻著 「茶味的麁相」
② 14時30分~ 陳煥堂著 「台湾茶第一堂課」~12.鹿谷郷凍頂茶

参加費 1500円(プリント、茶菓)
ご予約、お問い合わせはメールフォーム、又はお電話052-762-8814までお願いいたします。
18:00  |  イベントのお知らせ  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chaxinkyo.blog45.fc2.com/tb.php/308-81d4d5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |