2014.01.16 (Thu)

2014年最初の茶旅は台湾南部 満州郷港口茶を訪ねて その1

2014年最初の茶旅は台湾最南端のお茶処、屏東県満州郷へ港口茶を訪ねて来ました。このあたりは墾丁という観光地があり、マリンレジャーを楽しむ観光客でにぎわっています。DSC_0589.jpg
(この写真を撮ったのは日没間際だったので、人がいません)
少し車で郊外へ出ると、のんびりとした素朴な台湾が広がっています。
墾丁の中心地から20分も走ると満州郷に到着します。
さっそく茶畑を見学しました。
DSC_0718.jpg
猫の額とは言いませんが、山の斜面の少し開けた小さ目の畑にひっそりとお茶が育っていました。

茶畑を歩いていると、ふと不思議な音に気が付きました。
ブーンという低音が常に聞こえてくるのです。
1月の茶畑は茶の花が満開の季節です。
DSC_0692.jpg
人気のない畑では、働き者のミツバチがせっせと蜜を集めて飛び回っていました。
先ほどの低音は蜂の飛ぶ音だったのです。

お茶の花の蜜、きっと美味しいでしょうね!<続く>
19:20  |  その他  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chaxinkyo.blog45.fc2.com/tb.php/184-5bae63de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |