2012.05.04 (Fri)

新茶のご案内【2】 鳳凰単叢の紅茶

広東省を代表する銘茶のひとつに鳳凰単欉があります。先日、乾燥していない氷茶をご紹介させていただきましたが、今回はまたまた珍しいお茶の紹介です。永年鳳凰山茶区でお茶を栽培している知り合いの茶農が、今度は紅茶を作ったから飲んでみてと、来ました。普段は蜜蘭香を収穫する茶樹だということで、この春に作ったばかりの新しい紅茶です。開封してみると目の覚めるような香ばしい香り。そして黒々とした葉は普段見慣れた単欉よりずっと深い色合いです。出来立てなので、切れのあるすっきりした味わいと、単欉特有のフルーティーな香りに酔いしれ、一杯、また一杯と進みます。今、紅茶ブームに沸く中国だからこそ、こんなお茶が生まれて来たんですね!

単叢紅茶
 2012年春 単叢紅茶
 1袋(25g)¥1500
 地方発送もいたします

16:01  |  新入荷  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chaxinkyo.blog45.fc2.com/tb.php/116-aec2ce40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |